【ベイクチーズタルト】沖縄県産「シークワーサー」のチーズタルトで2019年は南国気分-アミュプラザ長崎店

【ベイクチーズタルト】シークワーサーチーズタルト2019夏-アミュプラザ長崎店 九州・長崎グルメ

こんにちは!ベイクチーズタルト大好き あねきゃん(@Anecam_)です。

ベイク沖縄県初出店を記念してサンエーPARCO CITY店で先行発売された「シークワーサーチーズタルト」が、ご当地フレーバーとして全国に登場するということで、発売日を楽しみにしていました!2019年7月15日(月)~31日(水)まで。

さっそく美味しくいただいたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

期間限定「シークワーサーチーズタルト」

「どうせ暑いなら、南国へ行きたい。そんなあなたにチーズタルトで沖縄気分をお届け」だって。んーん、沖縄の暑さはトロピカルで最高なんでしょうね!!2019年7月15日(水)から7月31日(水)の期間限定発売、1個280円(税込)です。

ご当地フレーバー「シークワーサーチーズタルト」ベイク-沖縄気分最高!

↓さっそく箱をオープン!なんだかタルトの部分が気持ち明るい黄色に見える、シークワーサー感が漂ってきます。シークワーサーな香りも!!

ご当地フレーバー「シークワーサーチーズタルト」ベイク-ファーストインプレッション

↓ノーマルタルト(左)と、シークワサーチーズタルト(右)を並べてみました。今回限定の「シークワーサーチーズタルト」は、沖縄県産のシークワーサーをふんだんに使い、酸味の効いたすっきりとした味に仕上げてあるんですって!

ご当地フレーバー「シークワーサーチーズタルト」ベイク-比較

↓今回食べ方は常温でいただきました。なんとなく常温が一番爽やかなクリームチーズとシークワーサーの酸味を引き出してくれそうな気がしたから。果汁の酸っぱさはあまり感じなかったけど、果皮の苦味を活かした味わいはクリームチーズととてもマッチして美味!

シークワーサーのすっきりとした刺激は、一口食べると南国のトロピカル感が広がるような素敵な味わいのチーズタルトでした。

ご当地フレーバー「シークワーサーチーズタルト」ベイク-フレッシュな美味しさ

店舗基本情報

今回は沖縄県産のシークワーサーを使用した酸味の効いたチーズタルトを紹介しました。果汁の酸っぱさと果皮の苦味を活かしたすっきりとした味わいは、夏の手土産にもピッタリです。

店舗情報
ベイク チーズタルト(BAKE CHEESE TART)
〒850-0058 長崎県長崎市尾上町1-1 アミュプラザ1F
営業時間:10:00~21:00
※ 2019/8 現在 詳しくはお店へお尋ねください。

まとめ

沖縄県産のシークワーサー、クリームチーズの味を殺さずうまくコラボレーションされた上品な味わいでした。

あねきゃん
あねきゃん

気分がリフレッシュできそうな夏だけの特別なシークワーサー、おすすめです!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で